• ルミネはたの眼科

ICL眼内コンタクトレンズのおすすめ

ICL(アイシーエル)は、小さなレンズを目の中に移植(インプラント)して近視や乱視を矯正し、裸眼視力を回復させる新しい視力矯正手術です。

ICL(眼内コンタクトレンズ)は素の視力に関係なく近視の戻りが少ないという報告があがっています。術後何年経っても、治療直後と同じ見え方が維持されます。


当院では北里大学神谷教授(ICLの第一認者)が執刀します。

詳しくは、当院ICL紹介ページをご覧ください。

https://ha-ta-no.jp/operation/icl.html