当院からのメッセージ 01

ルミネはたの眼科は、ただ治すだけでなく、正しい知識と治療に対する意欲を育てる藤沢市の眼科クリニック

長年にわたり藤沢で多くの方から信頼をいただいております。 当院は、今年で開業24年になります。院長の秦野寛自身代々藤沢市の出身なので、駅周辺にデパートやビルなど何もなかった頃から、この我が町を熟知しています。


藤沢駅直結のクリニックなので、通勤通学途中の方から、小さなお子さん連れの方、ご高齢の方まで安心してご来院いただいています。白内障や角膜手術の日帰り手術においては、数多く携わってきたからでしょうか、病診連携や診診連携として他院からの紹介、インターネットで調べて来院される患者さんも多いです。また、遠方に通いきれず地元帰りするケースもあり、特に高齢者で地域医療の存在意義を感じることが増えてきました。


以下にルミネはたの眼科20年のあゆみとして、2017年に発刊しました20年史をご覧いただけます。秦野 寛院長の人となりほか、医院のデーター・これまでの業績を確認できます。ぜひ、ご覧いただけますと幸いです。



これからも眼科医療・眼科手術を通しての社会貢献をしていくことと患者様にわかりやすく説明し、現在の眼の状態をきちんと把握していただいた上で、治療方法やそのメリットとデメリットをしっかり説明して、最終的にどうするかご判断いただくようにしています。


目に関することで、何か困った事がありましたら、お気軽に当院にご相談頂ければと思います。


ルミネはたの眼科

藤沢市藤沢438-1 藤沢ルミネプラザ7

オフィシャルサイトhttps://www.ha-ta-no.jp


診療時間

平 日 9:00~12:00 / 14:30~18:00 土  9:00~12:00 / 14:30~18:00 ※受付は最終17:30までにお済ませください。

診療日

水曜 / 日曜 / 祝日(振替休日含む) / 日曜日が祝日の時は日・月連休します。


最新記事

すべて表示

ICL眼内コンタクトレンズのおすすめ

ICL(アイシーエル)は、小さなレンズを目の中に移植(インプラント)して近視や乱視を矯正し、裸眼視力を回復させる新しい視力矯正手術です。 ICL(眼内コンタクトレンズ)は素の視力に関係なく近視の戻りが少ないという報告があがっています。術後何年経っても、治療直後と同じ見え方が維持されます。 当院では北里大学神谷教授(ICLの第一認者)が執刀します。 詳しくは、当院ICL紹介ページをご覧ください。 h